yunico's fluffy life

横着主婦の暮らしの詰め合わせ

トップ画像
トップ画像
当ブログにはPR広告を利用した記事があります。

すだちのレアチーズ風ケーキ(水切りヨーグルト使用)¦レモンとは一味違う、酸味まろやかな完熟すだち

いただいた、黄色い「すだち」

よく見る緑のすだちが黄色く色付いたもので、酸味がまろやかなのが特徴なんだって🍊

黄色くなったすだちは、酸味が弱くなり、緑色のものとは少し違った味わいになります。(中略)昔からの使い道はお寿司の酢、最近ではスイーツに爽やかなフレイバーをつけるために使われたりしています。

黄色く色付くすだちについて | すだちのいろは

「スイーツに爽やかフレーバー」惹かれるワードです。いくつかは醤油と混ぜてポン酢にしたんだけど、お菓子作りにも使ってみます。

今日のレシピ
完熟すだちのレアチーズ風ケーキ

 

 

材料


15cm丸型1台

水切りヨーグルト 200g
生クリーム 200ml
砂糖 70g
すだち 5個
粉ゼラチン 10g
50ml
クッキー 50~100g
ホワイトチョコ 30g前後

 
補足
  • 水切りヨーグルトをクリームチーズにすると濃厚レアチーズケーキになります。
  • 400gのヨーグルトを水切りすると仕上がりは180~200gになります。
  • ボトム(クッキーとホワイトチョコ)なしで、ココットなどで作っても美味しいです。
  • 砂糖とラカント、半々で作りました。

 

 

工程

写真はクリック・タップで拡大できます。

下準備

  • すだち1個は輪切りにスライスする。
  • 4個は搾る(できる限り果肉も加えて、果汁は大さじ3くらいになりました)。
  • 50mlの冷水に粉ゼラチン10gを振り入れ、ふやかしておく。
柑橘類は半分にカットして、600wで30秒ほどレンチンすると果汁がたっぷり搾れます!

1.ボトム

砕いたクッキーにホワイトチョコを加え、ホワイトチョコが柔らかくなるまでレンチンする(500wで30秒くらい)。
クッキーとホワイトチョコをよく混ぜ合わせ、型に敷き詰める。

2.生地

水切りヨーグルト、生クリーム、砂糖を合わせて泡立て器でぐるぐる混ぜ合わせる。
そこにすだち果汁を加え、再度ぐるぐる混ぜる。
 
ふやかしておいたゼラチンを600wのレンジで20秒過熱して、よく混ぜてから加える。しっかり混ぜ合わせて【1】に流し入れる。

3.冷やし固める

生地上にスライスしたすだちをあしらい冷蔵庫で2時間以上冷やせば、すだちが優しく香るケーキのできあがり⟡.·

 

ピスタチオとドライラズベリーをあしらう。

 

 
黄色いすだちは『黄金すだち』『完熟すだち』という名前で、徐々に市場に出るようにはなってきているらしいですが、緑のと比べて市場価値は下がってしまうみたい。sudachi.net
酸味がまろやかで、スライスした皮のえぐみも気にならなかったので私は黄色いすだちも好きだな。

黄色いすだちが手に入ったらお菓子作りに使ってみてね。

今日はそんな感じ!
それではまたね。