yunico's fluffy life

横着主婦の暮らしの詰め合わせ

【ミニチョコパン】可愛いサイズでパクパク食べられる!ミニチョコパンの作り方🍫

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

ミニチョコの作り方

“チョコあ〜んぱん”美味しいよね。
1口サイズでパクパク食べられちゃう♡

そんなチョコあ〜んパンみたいなパンを作りたい!ということで、作ってみました。

さっそくレシピを書いていきますᝰ✍🏻



ミニチョコパンの作り方

材料

ミニチョコパン 材料

強力粉 150g
薄力粉 30g
砂糖 20g
バター 20g
牛乳 100g
イースト 小さじ1
全卵 1つ
チョコレート 適量
下準備

ミニチョコパン たまご 下準備

  • 全卵はコシを切り混ぜ、溶く。
    そこから大さじ2杯分、別に取り分けておく。
    (⬆これは焼く前に使います。)
  • チョコレートは板チョコの場合、1欠片ずつ割っておく。

工程

写真はクリック・タップで拡大できます。
【1】捏ね~一次発酵
チョコレートと取り分けた大さじに杯分の全卵を除く材料をホームベーカリーの釜に入れて捏ね〜一次発酵を行う。
 
手捏ねの方法はyunico-fluffylife.comこちらを参考にしてください🍞
ミニチョコパン 捏ね 一次発酵
【2】分割して丸める
一次発酵が終わった生地を取り出し、優しく潰してガス抜きをする。
1つ、約20gに分割して丸める。
生地が乾かないよう布巾などを被せて、15分ほど生地を休ませる。(ベンチタイム)
ミニチョコパン 分割して丸める
【3】チョコを包む
生地を伸ばして、チョコを包む。
生地をキュッと閉じて、閉じ目を下にして並べていく。
ミニチョコパン 生地を伸ばしてチョコを載せる
ミニチョコパン 載せたチョコを包む
【4】二次発酵
生地が約2倍になるまで二次発酵を行う。
30℃前後で30分が目安です。
 
二次発酵ができたら、残っている全卵をハケで塗る。
ミニチョコパン 二次発酵
ミニチョコパン 卵を塗って焼成
【5】オーブンで焼成
190℃に予熱したオーブンで15分焼いて出来上がり♬
ミニチョコパン 出来上がり




可愛いサイズのパンができました🙌
今回は20gの生地にチョコを包んでいきましたが、もっと少なく、10g前後に分割して作ればよりチョコあ〜んぱんのサイズに近づけるはず💡


可愛いサイズでパクパク食べられる【ミニチョコパン】ぜひお試しください♬

使ったもの

お読みいただき、ありがとうございます。
それではまたね🧸◌𓈒𓐍