yunico's fluffy life

横着主婦の暮らしの詰め合わせ

トップ画像
トップ画像
当ブログにはPR広告を利用した記事があります。

イチゴスペシャルでホールケーキ¦スポンジ焼かない!クリーム泡立てない!専用の道具も要らない!

イチゴスペシャルでホールケーキ

我が家では「イチスペ」って呼んでいる、山崎製パンのイチゴスペシャル。夫が大好きな菓子パン。

数年前にこのイチスペでショートケーキが作れるとSNSで話題になってたような気がするんだけど当時は「はぇー頭いいなぁ!」くらいで実際に作ったことはなかったのね。

最近、苺を使ったお菓子をたくさん作ってるから「苺ショートケーキも作ろう」と思って、今更感はあるけど話題になったイチスペで作ってみたよ🍓せっかくなので「クリーム泡立てない」「製菓道具も必要なし」な超楽ちんな工程でご紹介します。

 

 

 

イチゴスペシャルdeホールケーキ

材料

イチゴスペシャルでホールケーキ

イチゴスペシャル 2パック
らくらくホイップ 1~3パック(※1)
苺(※2) 1パック

補足【※1】
らくらくホイップは今回2パック使用しましたがデコレーションによって使用する量が変わります。ケーキ全体にしっかりクリームを塗りたい場合は3パックあると安心です。
 
【※2】
苺は1パック使用し、8粒はそのまま、残りはスライスしました。フルーツはお好きなものを使ってね!

 

 

工程

写真はクリック・タップで拡大できます。

STEP.1
イチゴスペシャルでホールケーキ
スポンジが柔らかくて破けやすいので包丁などで切るように、生地を1枚ずつ剥がしていく(多少破けてしまってもクリーム塗れば隠れるので気にしすぎなくてOK)。
2パックとも同じように分解する。

STEP.2
イチゴスペシャルでホールケーキ
お皿に同じ部分のスポンジを並べて丸くする。

STEP.3

イチゴスペシャルでホールケーキイチゴスペシャルでホールケーキ
クリームを絞って、スプーンやバターナイフでクリームを塗り広げ、フルーツを載せる。
その上にもクリームを絞り、フルーツの溝を埋めるようにクリームを塗り広げる。
生地の縁に1周クリームを絞り、STEP2~3を繰り返す。

 

 

デコレーション

イチゴスペシャルでホールケーキ
クリームを絞ってスプーンで塗り広げました。
らくらくパックが1つだと上に載せられるクリームはこのくらいです。素朴なできあがりが可愛い🍓

イチゴスペシャルでホールケーキ
らくらくパック2つで、こんな感じにクリームが塗れました。塗りむらができたので、もう1パック使うとより綺麗にできそう。上面の塗りむらはフルーツを並べて隠しちゃう!

クリームを全体に塗る(ナッペ/マスケ)のはお皿を回転させながらバターナイフでもなんとかできましたが、やはり回転台パレットナイフを使った方が楽ちん&綺麗な仕上がりになりますね。

ちょこっと補足らくらくホイップではなく、生クリームを6~7分立てに泡立てて使用した方が塗りやすいですし、2パックあればクリームが余るくらいのしっかりしたデコレーションもできるはずです。

 

 
イチゴスペシャルでホールケーキ

食べているとイチスペにサンドされていた苺クリームをふわっと感じる時があるんだけど、それがめちゃくちゃ美味しい。これ最初に考えた人は天才⟡.·

お手軽に作ったとは思えない美味しさでした🍓

今回の材料は全てスーパーで購入できる既製品で、道具もお家にあるもので作りましたが、なかなか高見えなケーキになった気がします。

お菓子作りしたことない人や製菓道具を持っていない人でも気軽にホールケーキが作れるのはいいね!

調べてたら「イチゴスペシャル風生ケーキ」なるものが2022年5月から販売されてるらしくて食べてみたいなぁ。www.panstory.jp全国展開されてるみたいだけど見たことない…食べたことある人はぜひ感想教えてくださいな୨୧

今日はそんな感じ!
それではまたね。

スポンジ生地のレシピyunico-fluffylife.com