yunico's fluffy life

横着主婦の暮らしの詰め合わせ

当ブログにはPR広告を利用した記事があります

【ミニ食パン】パウンド型で作る、和の風味が美味しい3色食パンの作り方🍞

抹茶の風味とあんこの甘さが織りなす、和の素材を活かした絶品3色食パンのレシピをご紹介します☺
3色の食パンは見た目も華やかで、パン作りの楽しさと美味しさを同時に味わえます。

抹茶がしっかり香り、あんこがほんのり甘い…和食材の魅力たっぷりな一品!また、パウンド型を使った可愛い食パンなところもポイントです♡

さっそくレシピ書いていきます🍞



 

3色の和風食パン

材料

抹茶とあんこの3色食パン 材料

▼生地<全体>
強力粉 200g
2g
牛乳 135g〜
イースト 小さじ1
砂糖 15g
バター 25g
▼生地<抹茶>
粉末抹茶 5g
大さじ1
あんこ 50g
  • バターが有塩の場合は、塩は入れずに作っています。
  • 今回のレシピでは『こしあん』を使用しています。


  

工程

【1】材料を捏ねる
生地<全体>の材料で捏ねていく。
 
手捏ねの方法はyunico-fluffylife.comこちらを参考にしてください☺
 
ホームベーカリーの場合は生地<全体>の材料をまとめて釜に入れ、捏ねモードをスタートする。
【2】生地を二等分する
生地にツヤが出てまとまってきたら、生地を丸めて二等分する。
内1つはそのまま丸め直してボウルに入れておく。
【3】抹茶生地を作る
残りの生地に粉末抹茶と大さじ1/2〜1の水を加えて、粉末抹茶が生地全体に行き渡るように再度軽く捏ねる。
抹茶生地を丸め直し、【2】の生地とは別にボウルに入れる。
【4】一次発酵を始める
ボウルにラップなどをかけて、生地表面が乾燥しないように注意しながら、生地が約2倍に膨らむまで一次発酵する。
【5】パウンド型の準備
一次発酵をしている間に、パウンド型の内側全体に薄くバター(分量外)を塗り、強力粉を振るっておく。(これは焼成の時に、生地が型にくっついてしまうのを防ぎます🍞)
【6】あんこを延ばす
さらに一次発酵中に、あんこを準備する。
作業台にラップを敷き、その上にあんこを載せて、ラップを被せる。
パウンド型の横幅に合わせて、あんこを四角く延ばしておく。
【7】一次発酵が完了
薄力粉か強力粉(分量外)を指につけて、生地に差し込んでそのまま引き抜く。穴が戻らなければ一次発酵が完了。
【8】生地を延ばす
パウンド型の横幅に合わせて、2種類の生地をそれぞれ四角く延ばす。
【9】生地とあんこを重ねる
白い生地の上に【6】のあんこを載せ、その上に抹茶生地を載せる。
 
あんこは、ラップを1枚外して被せるように生地に載せ、もう1枚のラップを優しく剥がすと載せやすいですよ☺

【10】生地を巻く
手前から生地をクルクル巻いていく。
巻終わりは指で優しくつまんで閉じる。
【11】二次発酵する
閉じ目を下にしてパウンド型に生地を入れ、型のフチまで生地が膨らむまで二次発酵。

【12】オーブンで焼成
200℃に予熱したオーブンで約20分焼いて、出来上がり♬
 
焼き上がったら、タオルなどを敷いた台に型を落として衝撃を与えてから、型から取り出す。網などに載せて冷ましておく。


 

おわりに

抹茶とあんこを使った3色ミニ食パンのレシピをご紹介しました!

ふわふわの食感と和の香りが口いっぱいに広がり、一口食べれば心もほっこりと温かな気持ちになることでしょう🍵

そのままでもとっても美味しいですが、表面を軽くトーストして、バターを塗って食べるのもオススメです♡また、バニラアイスを載せて黒蜜をかけたら完全に和風スイーツにもなります!

心とお腹を満たしてくれること間違いなしな、3色和風食パンをぜひお試しくださいね🍵🍞

お読みいただき、ありがとうございます。
それではまたね🧸◌𓈒𓐍