yunico's fluffy life

横着主婦の暮らしの詰め合わせ

トップ画像
トップ画像
当ブログにはPR広告を利用した記事があります。

ベーカーズパーセントを見直して、『ぽやっぽや』に柔らか~いパンを焼いた話。


 
これまで、パン作りをする時は生地がベタベタ手に付かないように加水率は65~67%あたりで作ってきたのだけど、欲を言えばもーっとふんわりもっちりなパンを作りたい…!

ということで加水率を増やして丸パンを作ってみました。

今日はベーカーズパーセントを見直して作ったパンについて書いていきます✎*。

 

 

 

これまでのベーカーズパーセント

強力粉 200g 100%
砂糖 15g 7%
バター 15g 7%
2g 1%
ドライイースト 4g 2%
135g 66%

おおよそのベーカーズパーセントはこんな感じでした。

ベタつきも少なく、捏ねやすいのが特徴。
でも生地の伸びがもう少しあればよいなぁって感じの生地でした。

 

見直したベーカーズパーセント

強力粉 200g 100%
砂糖 20g 10%
バター 20g 10%
4g 2%
ドライイースト 2g 1%
140g 70%

  • 単純に加水率を増やすことにより釜伸びアップ。
  • 砂糖(イースト菌の餌)を増やしたので、イーストの量は減らしてみました。

70%以上の加水率は『高加水パン』になると思うんだけど、成形するときは思い切った量の打ち粉/手粉をするので仕上がりまでに加水率はもう少し下がっていると思われます。

 

 

実際に丸パン焼いてみた

丸型にしたパンを並べると、何かひと手間加えたくなるもの。コーンと黒ゴマ、フードカラーを使ってヒヨコちゃんとニワトリさんにしてみました。

私はセンターの子が特に好きなんだけど、みんなはどの子が好き?笑

\ ピヨピヨピピピ! /
(*'∈'*)


焼きあがりました。

パンを摘むと軽い力でも潰れてしまいそうなほど柔らか。擬音を付けて表現するなら『ぽやっぽや』で良いかと思います( ᐛ )♡


伝わるでしょうか…この生地伸び。

ベーカーズパーセントを変えて、お試しのような感じで焼いた丸パンですが「柔らかいね〜」「何も付けなくてもうまいね〜」と夫と2人でペロリと片付けてしまいました。

 

 
今まで作っていたパン生地よりも少々扱い辛いですが、食感が抜群によくなったので今後は生地の扱いを学びながらパン作りしてみます!

今日はそんな感じ!
それではまたね🧸◌𓈒𓐍